決済比較君

クレジット決済代行会社を多数比較!!

貴社のビジネスにマッチする決済会社をご紹介致します!

無料診断

決済代行のメリット

どうして多くのインターネットショッピングサイトが決済代行会社を利用しているんだろう・・・?
それにはこんな理由があるんです。

手のかかるカード会社との契約作業を一括化

Web通販を行っている店舗がクレジット決済等を行うためには、カード会社や電子マネー運営会社等の審査を受けて加盟する必要があります。
しかも、全てのカードブランド(Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners)決済手段を導入するためには、各ブランドごとにカード会社や運営会社と個別に契約する必要があります。
審査から契約まで、何社も並行して行うのは、サイト運営者様にとって労力を要する大変な作業です。

決済代行会社を利用すれば、面倒な契約作業を代行してもらえますので、契約作業にかかる手間は大幅に減ります。

サイト運営者様は、サイトの立ち上げ、商品やサービスの準備に集中することができます!

煩雑な売上管理を一元化

カード会社や電子マネー運営会社等と個別に契約した場合、売上確認や支払サイクルは各社でバラバラなものを管理しなくてはなりません。決済代行会社を利用すれば、代行会社の提供するシステムにより、一括で売上を管理することができます。

また近年では、各種電子マネーやコンビニ収納代行など、決済手段が多様の一途を辿っています。
決済代行会社もそれに適応すべく、各決済手段のためにAPI(アプリケーション・プログラム・インターフェイス)を用意し、サイト運営者様側で開発(外注開発)する必要のないマルチな決済代行業者が増えています。

サイト運営者様は、商品やサービスの提供、売上の拡大に集中する事ができます!

システム接続の大幅コスト削減

オンラインでクレジット決済を行うためには、カードネットワークと接続するシステムを構築する必要があります。
サイト運営者様が、直接カードネットワークに接続するためには、専門的な設備のほか、数々のセキュリティ用件に準拠したハードウェア、ソフトウェアの構築が必要であり、数千万円単位の費用がかかってしまう事になります。これは現実的ではありませんね。

決済代行会社は、あらかじめ専門的な設備でセキュリティ用件に準拠しているシステムを持っています。

設備投資が抑えられるばかりか、カード情報を保持することによって発生するリスク(情報漏えい時の責任等)の軽減、決済に関するお客様サポートの負担軽減など、良いことばかりです。

業界トレンドをキャッチ!

決済代行会社は多くの通販事業者との接点を持っており、業界のトレンドに非常に敏感です。
うまく味方につけることで有益な情報を聞くことができるというのも、メリットの一つと言えるでしょう。

あなたのサイト運営に適切な決済代行会社を選定することで、あなたのビジネスが、より成功に近づきます。まずはこのサイトを参考にすることで、成功への第一歩を踏み出していただければ幸いです。

決済代行に関する無料ご相談サービス

お問い合わせはこちら

PAGE TOP

Copyright (C)決済比較くん. All Rights Reserved.